愛知で世界一周旅行!?野外民族博物館リトルワールドへ行ってみた!

秒読み旅行記

リトルワールドへ行ってみた!

少々前置きが長くなりました…
それではリトルワールドの旅スタートです!

移動

今回は高速バス(名鉄)で名古屋→リトルワールドへ。

1時間くらいの道のりでしたが揺れも少なく、
座席も広々と利用できとても快適でした。

リトルワールドへ到着!

こちらがリトルワールドの玄関口です。
味がありますねぇ~笑

出国手続き

さて入場券を購入したら
ここから世界一周旅行がスタートです!

こんな感じでスタンプを押していきます!

世界一周旅行

沖縄県 石垣島の家

さぁここから旅の始まりです。

まず初めは沖縄は石垣島から。こういう時期でしたのでシーサーもしっかりマスクをしていました笑

台湾

お次は台湾。所々台湾を感じられる場所がありこちらも以前の旅行に思いを馳せました。まさかここで小籠包が食べられるとは思いませんでした…!美味しかった!

北アメリカ ナバホの家

コテージ様式のお家で入口には可愛らしいドリームキャッチャーが飾られていました。
中は少しひんやりしています。

アラスカ トリンギットの家

中央の高い柱がトーテムポールです。Kトラが停まっているのがなんとも言えません笑

ペルー 大農園領主の家

さすが大農園領主!と言わんばかりの敷地の広さ。エケコ人形もお出迎えです。お土産屋さんには天然石の指輪やカラフルなミサンガなどが売られていました!

インドネシア バリ島

ヒンドゥーの神々が祀られてているこちらの場所ではインドネシアの民族音楽ガムランが響き渡っていました。

ドイツ バイエルン州の村

バイエルン州の村がモデルとなっており小さな礼拝堂がありました。近くにお土産屋さんがあったのですが、ベルリンでしか売られていない信号機のキャラクターアンペルマンのグッズが売っていました!まさかここでお目にかかれるとは…。

フランス アルザス地方の家

バラのゲートをくぐった右手にアルザス地方の家があります。
そろそろお昼が食べたい&歩き疲れてしまったので横目でスルーしちゃいました。
(後半横目でスルーが激しくなります笑)

イタリア アルベロベッロの家

とんがり屋根が特徴のレンガのお家。中はレストランにもなっているのでゆったり座って食事をとることが出来ます。

どうぶつ広場

めぇ~~~という声が聞こえたので、向かってみると羊とリャマがいました

ちなみにリャマは唾を吐いてしまう事があるので距離をとって撮影しました笑

南アフリカ ンデレベの家

どうしてこうなったというくらいカラフルな家。この独特な色使いと幾何学模様は南アフリカならではのデザインで面白いですね!

西アフリカ カッセーナの家

皆さんそろそろお気付きかと思われますが、何十年も前からある施設ですので塗装が剥げております。またこれもリトルワールドを楽しむポイントです。
外から見ると城壁のように周りが囲まれており、中に入ると迷路のような造りで家というよりかは一つの集落のような印象でした。

ネパール 仏教寺院

マニ車の鐘をくるくる~っと回せば「お経読んだよ!」という事になるそうです。個人的にこのネパールの雰囲気がとても好きです♪

タイ ランナータイの家

家はずっと奥にありますが、このようにタイの雰囲気を味わえる広場がありました。こちらのネズミは曜日ごとに色が分けてあって自分の誕生日の曜日のネズミにお願い事をするそうです。自分の生まれた日の曜日は気にした事なかったな…!笑

帰国

色々とすっ飛ばしたところもありますが無事世界一周を終えて日本へ帰ってきました!笑

パスポートスタンプを係の人に見せて記念品を頂きます。(今回の記念品はリトルワールド限定の鉛筆でした!かわいい笑)

1周2.5kmの旅、お疲れ様でした〜!

最後に

いかがだったでしょうか?
愛知でプチ世界一周旅行を楽しみたい方は
リトルワールドへGOGO~!!^^

リトルワールド 公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました