海外旅行の長距離フライトはこれで乗り切れ!!-機内の快適グッズ10選-

わたしの旅行術

皆さんこんにちは、ちゃんこです!

6時間、8時間、12時間、、、この時間をずっと飛行機の中で過ごすとなるとぞっとしてしまいますよね・・・。

しかし何度か飛行機に乗っているうちに便利グッズを活用する事で長距離便でも快適に過ごせるようになりました。今や12時間のフライトでもあまり気にならなくなっています笑

せっかくの旅行前にブルーな気分にならない為にも、長時間のフライトを少しでも快適に且つ楽しく過ごせるオススメのトラベルグッズをご紹介します!




着圧ソックス

私が長時間のフライトが嫌だと感じている理由の第1位が浮腫み。エコノミークラス症候群という言葉があるほど、機内で同じ姿勢で座っていると血流が悪くなり足の浮腫みなど体に悪影響を及ぼします。着足ソックスを履くことで血の巡りが良くなり、かなりストレスが軽減されました!今や無くてはならない商品です。

おすすめ商品

私がおすすめするのは、スリムウォークのお休み美脚です。なるべく家で寝る時と同じ条件にしたかったので通常の着足ソックスではなくあえて就寝用を選びました。ズボンのように履くタイプもありましたが、私は機内で履き替える事が多いので靴下タイプのものにしています。

Amazon

スリムウォークおやすみ美脚 ラベンダー MLサイズ おやすみ用(SLIM WALK,socks for night,tightening,ML) 着圧 ソックス

アイマスク

周囲の光を遮断し目を優しく覆ってくれる便利グッズです。アイマスクは、クッション性の高いもの、小豆が入ったもの、電子レンジで温めが出来るものといろんな種類の物がありますが私が機内で使用するときにおすすめのタイプはこちらの商品です。

おすすめ商品

やはり蒸気でホットアイマスクが優秀。1箱12枚入りなので、旅行で使う分だけ持っていきます。香料が入っている物もありますが、私は無香料派です。

Amazon

めぐりズム蒸気でホットアイマスク 無香料 12枚入

ネックピロー

首を支えて眠りを快適にしてくれるグッズ。首以外にも背中に置いてクッション代わりに出来るので汎用性が高め。搭乗前にすでに肩にかけている人も見かけるほど旅行の代名詞ともいわれるグッズ。首を痛めたくない、しっかり寝たいなという方は持っていくと良いですね!

おすすめ商品

こちらのネックピローはポンプ式なので出っ張りを押して空気を入れていきます。女性の私でも簡単に空気を入れることが出来ました。また口で息を吹きかけるタイプと違って口が疲れる事もなく、衛生面から見ても安心して使用出来ます。

もちろん、空気を抜けばくるくる巻いて折りたたむこともできるので持ち運びも便利です。

Amazon

Purefly ネックピロー U型 手動プレス式膨らませる 旅行用 飛行機 バス 自宅 オフィス 収納ポーチ付

もこもこ靴下

機内では結構空調がきいているので容赦なく冷たい空気が襲ってきます。秋や冬場など特に冷えが気になる方は持っていくべし。普通の靴下より締め付け間が無いのでまるでおうちで過ごしているかのようにリラックス出来ちゃいます。圧着ソックスを組み合わせればもはや無敵です。

お菓子

ちょっと小腹が空いたときにつまんでいます。あと日本のお菓子というだけで安心感がすごい。薬局やスーパーで売っている小分けタイプのお菓子がおすすめです。おせんべい系は海外の方がこの匂いに慣れていないのでなるべく控えています。

動画アプリ

機内では日本の映画やドラマが少ない場合があります。NetflixやAmazonプライムの動画アプリをダウンロードしてお気に入りの作品を機内で楽しみましょう。

マスク

お肌の乾燥はもちろんの事、寝るときに喉を保湿してくれます。アイマスクとマスクをつけるとかなり見た目は怪しいですが・・・機内なので気にしないでおきましょう。

歯磨きセット ※歯磨き粉は液体物

ご飯を食べた後や就寝前に歯を磨いています。お口の中がリフレッシュするので是非持っていきたいアイテムです。トラベル用の歯磨きセットであれば歯磨き粉も小さいので小分けの容器にわざわざ入れ替える必要はありません。

化粧水&乳液 ※液体物

機内では乾燥しているのでお肌のケアも必須です。化粧水や乳液は液体物になるので100ml以下の小分けの容器に入れましょう。私はコンタクトケースに入れています。

ハンドクリーム ※液体物

手の保湿を助けてくれるだけではなく、優しい香りで身も心もリラックス・・・。機内ではいろんな方がいるので、あまり匂いがきつくならないものをチョイスしています。こちらも液体物になるため、100ml以下の小分けの容器に入れましょう。

液体物の持ち込み方法はこちら↓

最後に

いかがだったでしょうか?

ポイントはいかに家に居る時の感覚で過ごせるか?です笑 ただし、開放的になりすぎて周りの人に迷惑が掛からないようにだけ注意しましょう。

それでは皆さん快適な空の旅をお楽しみください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました